犬の散歩日和に思うこと

最近晴天が続いています。夕方になると犬を飼っている人が集まって、みんなで一緒に散歩をしています。
多いときには20頭位の犬とその飼い主たちが揃うので、ある意味大行進です。

まだ夕焼けにはなっていない午後、涼しい風をあおぎながら気心のしれた犬友と歩くのは、さぞかし楽しいと思います。我が家の犬は大型犬のオスなので、そのような大勢の集まりにはむかず、夕方前に森へ散歩に連れて行きます。疑問を持つ女性

このあたりは犬好きの人が多いので、「何歳ですか」とか「うちも去年まで黒のレトリーバーがいて、15歳まで生きてくれたんですよ」なんて言って話しかけてくれます。

犬というのは、人にとっての素晴らしいコンパニオンだと思います。帰宅すると真っ先に出迎えてぺろぺろしてくれます。

寝坊しそうなときには、起こしてくれます。

それからちょっと気落ちしていると、何故か判るみたいで「遊ぼう」と言いたそうにスリッパとか口にくわえて尻尾を振ってくれます。